LOADING

テラリウム体験 “奥入瀬テラリウム工房”

奥入瀬渓流には300種類以上の蘚苔類(コケ)が自生し、2013年に日本蘚苔類学会から「日本の貴重なコケの森」に選定されました。樹幹や倒木、岩、橋の欄干や石垣などあらゆるものが苔生し、奥入瀬の「緑」というイメージをよりいっそう濃くしてくれています。まさに天然の苔庭!ルーペを使ってコケの世界をのぞき込むと、そこには奥深い世界が広がっています。
テラリウム工房では、奥入瀬の楽しみ方の一つとして、オリジナルの苔のインテリア制作を提供しています。テラリウムをとおして、奥入瀬の魅力に一層近づける体験プログラムです。

体験内容

A.モスガーデンコース

洋風・和風の自分だけのコケ庭をつくるコースです。
参加費 2,310円(税込)
所要時間 約60分
テラリウムのサイズ 横9cm × 縦12cm

B.せせらぎコース

火山の石や化粧砂を使ってミニ奥入瀬渓流を作るコースです。
参加費 2,310円(税込)
所要時間 約60分
テラリウムのサイズ 横9cm × 縦12cm

★注意★奥入瀬渓流は国立公園特別保護地区です。一切の動植物の採取、持ち帰りは法律で禁止されています。苔テラリウム制作体験で使用している苔は園芸種(仕入)です。

参加方法

テラリウム工房にて当日直接お申込みください。
コケさんぽ催行時はご予約を承れない場合がありますのでご了承ください。

  • 参加費   2,310円(税込)
  • 場 所   奥入瀬渓流館内テラリウム工房
  • 所要時間  約60分
  • 定 員   4名
  • 体験日時  土日祝限定,①10:00~,②13:00~,③15:00~ 

お問い合わせ

奥入瀬渓流館ネイチャーガイドカウンター 0176-74-1233


ヒロじいとコケさんぽ 代表 伊藤宏

青森県生まれ。
弘前大学理学部卒業後、理科教師として青森県内の中学校に勤務。
十和田市立三本木中学校校長を最後に退職。
現在は、奥入瀬渓流ネイチャーガイドとして全国のお客様を案内する日々。
2022年1月,苔テラリウム工房「ヒロじいとコケさんぽ」を開設し、奥入瀬渓流をイメージしたワークショップを開催中。
温かみのある語り口で、奥入瀬の魅力をお伝えします。